« 初音ミクって? | トップページ | エヴァ、昨日のつづき »

2007年10月13日 (土)

エヴァンゲリヲン新劇場版の伝えたいこと

エヴァンゲリヲン新劇場版 序(長い)を観てきましたよ。

最初この作品創ってるって話聞いた時は正直ちょっと

嫌な感情さえあった。

「今更エヴァ!?」って。

結局庵野もエヴァの呪縛から逃れられないのかって!

エヴァもヤマトやガンダムの様になっていくんかなぁ~?

みたいな。

しかも新しい話ではなく一度やったものを焼きまわしみたいな

手法は正直スターウォーズの特別編で懲りてるんで

やめてほしいな!と!!

ただ、予告編とか色々観ている内にちょっと観てみたい気に

なってきた。

これは何故だか解らなかったんですが、観て解った気がする。

地元ではやってなかったんで新宿まで行って来ました。

大きな劇場でしたが7,8割は埋まっていてまずまずの客入り

ではないでしょうか?

客層は10代から30代ぐらい。

女性も3割ぐらいはいましたね。

内容は敢ていいませんが(あらすじ言うとおもしろくないでしょ)

映像は流石!って感じです。

内容はTVの時とほぼ変えておらず、セリフさえ一緒って感じ

なのですが、新たに創り直した部分、元を描き直した部分

ほぼ手を加えてない部分(もちろんデジタル処理はしてる)の

落差が余りなく(ここはそーとー苦労したと思う)ひとつの

作品としての統一感があります!

歳をとったのか、感動しましたね。泣きそうになる。

前回観た(TVや前劇場版)時はそー思わなかった部分で

泣きそーになったりする。

エヴァは余りに悲しい話だなって。

これは庵野監督の幼年期のトラウマがベースにある気がします。

(あくまで俺の想像だけどね) 俺にもそーゆーのあんから。

メカヲタやSFヲタには(自分もその部類)たまらん描写も

沢山あるし。

女性の方はどこに惹かれるのかな?

彼氏とかと来てる人は分かりますが、女の子同士や、

一人で来てる子とかもいるしね。

(やっぱり話?キャラ萌え?教えて欲しいでし!)

何故敢て今エヴァなのか?

その答えはパンフの最初のページに庵野監督のメッセージ

として載っています。

「疲労しつつある日本のアニメーションを、未来につなげたい」

「蔓延する閉塞感を打破したい」

「中高生のアニメ離れが加速していく中、彼らに向けた作品を」

「閉じて停滞した現代には技術論ではなく、志を示すことが大切」

と。

これは正に俺の考えとも一致する思想です!!

上に立つ者が下から入ってくる者に道を示してやらなければ

誰も人は育たん!ってこと。

それを形として表すものが今回のエヴァ。

この作品を観て感じて欲しいんだと思います(若い人達に!)

その為に彼はわざわざスタジオを作り(おそらくエヴァだけの為)

旧作に関わったスタッフを駆り集め、現代のアニメの底力を

示そうとしてるんだと思う。

この作品には有名アニメーターさんが多く関わっています。

旧作で関わった人、新たに加わった若い人達、

創る側もこの作品を通して何かを感じるんだと思う。

今後4部構成とのことで続編がでますが、

(来年2部<破>再来年3部、4部同時公開という

スケジュールだそうです)どういう展開にするか

(予告編ではそーとーTVとは違う感じになりそうですが)

どーゆーメッセージを伝えるか非常に楽しみです!

明日もエヴァについてちょこっと語りまし!!(=^_^=)

明日は気楽な話を!(ホント?)

では!      つづく!

|

« 初音ミクって? | トップページ | エヴァ、昨日のつづき »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215155/16746733

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァンゲリヲン新劇場版の伝えたいこと:

« 初音ミクって? | トップページ | エヴァ、昨日のつづき »