« またタバコの話 | トップページ | メジャーのオールスター戦 »

2008年7月12日 (土)

アニメーションノート

Anime

こんばんわ~。(^д^)/

皆さんアニメーションノートという雑誌をご存知ですか?

写真の雑誌なんやけど~成文堂新光社と言うよー知らん

出版社から季節誌(3ヶ月に一回)出てる雑誌です。

アニメ雑誌というとヲタクの人はご存知と思いますが~

大手出版社から月刊誌として3種類ほど出ています。

しかしながら内容はと言うとただのカタログ誌と化していて

まったくと言っていいほど内容がありません!(T T)

何かポスターの様なイラストのオンパレードで

その作品がどー言ったモノかという説明はないし

読み物と言うよりはビジュアルを見せるだけの本となってる。

昔話ばかりしてイヤなのですがぁ~ (+_-)

自分らが学生の頃はいわゆるアニメブームってヤツで

アニメ雑誌も6,7社から出ててそれぞれの雑誌が独自の

解釈で書いていました。

トーゼン作品を批判したり、良い物は良いと言ったり、

誌面で議論を唱えていたのです。

自分はそーゆー雑誌を読んでアニメーターになろう!!

決意しました。

良い面だけじゃなく厳しい面も分かった上でその世界に

入ろうと思ったワケです。

今の世の中は全般的に悪いものにはフタをしろ!!って

風潮があってちょっとでも批判とかしようものなら

大問題になってしまったりする。

だからクリエートする側が差しさわりの無いモノばかり

作ってる。

けどそれって見る側から言っておもしろいですか!?(? 。?)

多くの人が実は疑問を感じているんじゃないかな?

この雑誌はそーゆー思いを持った人達が作ってる雑誌です!

アニメのことを本気で考えてます。

アニメがどうやって、どーゆー人達によって作られてるか

語っています。

クリエーター(自分を含め)が読んでも納得するし、

アニメファンの人達、そしてこれからそーゆー世界に入って

みたいと憧れてる人達にはその世界が知れるってのは

とっても素晴らしいコトだと思いやす。

ただ絵が描けるだけでやっていけるよーな甘い世界やない

ですが、興味を持ってチャレンジする意欲を養ってほしいです。

そして一度目指したならちょっとのコトでへこたれず、

諦めずにやり通す気持ちを持って欲しいですね。

それはどんな仕事や生活でも言えるコトやと

思うんですがね。 (-_-)

|

« またタバコの話 | トップページ | メジャーのオールスター戦 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

その通りです。何事も出来る限りの情報を集めて慎重に検討してやると決めたら最後まで遣り通しましょう。そういう気概を持って事に当たらないと為せることも為せません。

投稿: とんぼ | 2008年7月13日 (日) 22時42分

とんぼさんも人生で大きな決断をした方なので
分かるかと思いますが、新しいコト、違う事をするのってとても大変なコトですが~
強い気持ちを持っていれば成し遂げられると思ってます。
全てが順調なコトなんて無いですから、壁に当たった時にどーゆー行動出来るかでその人の人生決まってしまう気がしますね。

投稿: けんちゃん | 2008年7月14日 (月) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215155/41808755

この記事へのトラックバック一覧です: アニメーションノート:

« またタバコの話 | トップページ | メジャーのオールスター戦 »