« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

今日はついてない

皆さまこんばんわ。(≧ヘ≦)

今日はついてない日のようです。

近所にお買い物(食料品他)にブラッと出かけかんですがぁ~

行きがけにすれ違ったサッカー少年達の内の一人が蹴った石が

足を直撃!! Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも結構でかいヤツ。

ちょー痛てぇっ!!声がでねぇ!!

ふざけんな!こっちはサンダルで素足だよ!!

すぐにあやまったんで怒るわけにもいかず。

不可抗力とはいえ”気をつけたまえ!”と\(*`∧´)/

心の中で言いました。

おじさんが心やさしいジェントルマンだったから良いものを!

他の人ならボコボコにされてますよ!!( ゚皿゚)キーッ!!

おじさんは睨んだだけにしました(笑)ぷぷぷ。

しかし、ホント気をつけなさい!

小さい子供とかだったら大変なことに。

これをキッカケに今後注意してくれると良いですが。

足は今も痛いです。とほほ。

ついてないな~と思い買い物済ませお外に出ると

雨がぱらぱら。

ちっ!後30分早く来れば良かったね。

小降りなんで”まぁいいや”と思っていたのが大間違い。

みるみるどしゃ降りに!!rain

スコールです!スコール!

相模原は大洪水でしゅ!!(。>0<。)

ちょっとくらい濡れるなら急ごうとも思いますが、

ココまで濡れると笑います。落ち着いたモンです。はい。

パンチュの中までびっしょびしょよ。(イヤ~ン)

途中3人程流されていく人を見ながら帰宅。(ウソ)

まぁ、こういう日もありまんにゃわ。

こーゆー時は家でじっとしてるに限りますな。

と思ったのでした。   おわり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

デッド・カン・ダンスとな。

どもー。こんばんにゃー ヘ(゚∀゚ヘ)

今日は久々にけんちゃんのCDレビューのコーナーです。

Dedo

デッド・カン・ダンスの”エイオン”というアルバムです。

えっ!?ご存知ない? (゚0゚)

そりゃーそうだわな。

オラもこれ買うまで知らなかったモン!

デッド・カン・ダンスは‘84年にイギリスの4ADという

インディースレーベルからデビューしたバンド?で

‘96年までに8枚のオリジナルアルバムを出しています。

現在は解散。

メンバーは当初は4人組ですが、‘84年時点で

ブレンダー・ペリーとリサ・ジェラルドの男女ペアになっています。

(最後までこの二人)

ヴォーカルも二人でとり、曲も二人で共作してるようです。

肝心の音楽ですが、デビュー当初は”グランジ・ロック”

色合いが強いロックよりの音ですが、このアルバム(5枚目)は

もはやジャンル分け出来ない不思議なサウンドです。

アルバムジャケットにはボッシュ(オランダの有名な画家)を

起用してるとこからも想像出来ますが不可思議で怠惰で

ありながら哀愁と儚さを感じさせるよーな音。

民族楽器や古典楽器を使ってかなり昔の15世紀とか

古いクラシカルなサウンドでありながら、現代的な

アレンジもある正に捉えどころのない感じ。

古いよ~な、新しいよ~な? ┐( ̄ヘ ̄)┌

誰とも似てないサウンドです。

実際楽曲に14世紀や16世紀の民謡をアレンジしてたり

そのあたりを”オマージュ”しているようです。

いわゆる”売れ線”サウンドとかかなりかけ離れたサウンド

ですが、そのあたりの音に飽き飽きしてる人達にはオススメ!

録音もすばらしく”音”に浸れます。

(このCDはCDとSACDのハイブリット版でどちらでも聴けます)

(SACDプレーヤーを持ってる方はぜひ聴いてみて!)

((トーゼン自分は持っています!エヘン!( ̄ヘ ̄)おおいばり))

(もちろんただのCDプレーヤーしか持っていない

貧乏人の人達も聴けます)

SACDを知らない方はこちらの説明をどうぞ↓

http://www.super-audiocd.com/aboutsacd/

まぁ、要は音が良いってワケ。

そして”歌がうまい!”二人ともね。( ̄▽ ̄)

上手いとは、3オクターブ出るとか、”シャウト”出来るとか

高音が出るとかそーゆーことじゃ無いです!!

上手いとは人の心をうつ”何か”があること。

自分は上手いです~みたいな感じで自己陶酔してる

その辺の連中のことではありません!

(誰とはいわんけんどね~ ( ´艸`)プププ)

ホントは声域も声量もものすごいあるのに

そこをこれ見よがしにはしません!

実に余裕をもって"唄って”います。

バランスもすばらしい!

自分はこれが気に入ったのでこの後3枚別のアルバムを

購入しました。

(そちらもそれぞれ味があってすばらしい!)

ちっちゃなCD屋さんには置いてなさそーですが、

大きなCD屋さん(外資系のとか)には置いてあります。

近くに大きなショップがない”いなかモン”の人達は

アマゾンとかで購入してみてわ?

”ポップ”な曲や”アイドル好き”にはまったくオススメしません

けどね。(○゚ε゚○)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

40000ヒッツ記念ですぅ~

ども!こんばんち!o(*^▽^*)o

40000ヒッツの記念イラスト描きまんにゃわぁ~。

Kan

九回裏二死満塁逆転サヨナラホームランでし!!

いっきょ4点!逆転勝ち!!ってワケ。

この試合はメジャーリーグVSガールズリーグの親善試合です。

まさかの結果に関係者一同驚きを隠せません!

ちゅーーーよーーーな感じですかぁ~( ^ω^ )

ツーーワケでこれからもよろしこお願いしますo(_ _)oペコッ

そーそー!右側にあるプロのお絵かき講座も更新したんで

興味がある方は観てちょ!

ほな、また次の機会にお会いしましょう!(._.)アリガト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

うさぎのモフィ

Photo

コンドウアキさんの(相澤タロウイチさんとの共作)(だんなさんです)

うさぎのモフィという絵本を買いましたheart01

以前から欲しかったんですが、本屋においてなかったんで

アマゾンで買いました。

モフィというウサギの女の子(たぶん)が生まれてから

はじめての旅をするというお話です。

独りっきりのウサギが”なにか”新しいことがあるかも

しれないと思い立って旅に出ます。

旅に出てもカンタンに”なにか”みつかりません。

こんなことならずーーと独りでもいいから旅なんかしなきゃ

良かったと後悔します。

ここから先のお話は....買って読んで下さい。

泣けます! (´;ω;`)ウウ・・・

リラックマとは違うタッチの絵柄でとてもやわらかい絵です。

絵本といっても文章も多めで大人に向けたものなのかな?

とも思えます。

やさしい気持ちになれます。

悩みのある方は読んでみてね。

不景気だけど皆あきらめずに! Σ(・ω・ノ)ノ!

”明日”はカンタンに見つからないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

こどもの日だけど、こどもが減ってる

皆さんこんばん。(=゜ω゜)ノぃょぅ

今日はこどもの日でしたが、どー過しましたか?

自分は頭はこどもみたいなもんですが、大人としてちゃんと

威厳のある行動をして過しました。(*^-^)

(雨なのでずーーーーと家でダラダラとしてました)

それよりもっーーーー!(。>0<。)

日本ではこどもの数がどんどん少なくなっていますぅ!

総務省の調べでは1714万人。(15歳未満)

1955年当時は3000万人。

80年代に一時増えますが、90年代に入ると激減!

毎年減少してまんがな。

困りますねぇ~。

子供がいなくなると社会が成り立たなくなります。

問題なのは人口比率。

50年代は子供の割合がほぼ30%。

今はほぼ13%でしゅ!!∑(=゚ω゚=;)

じーさん、ばーさんばっか増えていくのにどーなって

しまうんでしょうか?

そりゃー年金問題も起きてきますよねー。

これから大人になっていく子供達は大変ですねー。

こどもの数は世界的に減少してるよーなのですが、

先進国の中でUSAが20%程度など、日本は最下位な

よーだす。

もすこし子供のことを真剣に考えた社会にしないと

あかんですなぁ~。

まぁ、えらそーに言ってる自分も独身で出生率増加に

まったく貢献していなんで、ダメなんですけど。(≧m≦)

(いや、貢献したいんですけど、大きな問題があって

パートナーってのがいないのよね)

政府はこどもの数増やすことに取り組んでほしいね。

手当てや保障を見直すとか、遊ぶ場所を国が作るとか。

生活と教育と文化の為にお金使ってほしいね。

国益考えるならモノつくるより先に人材作らんと

話になんないんだよね。

人がものを生み出すんだからね。

ワイロ受け取ってるヤツらがトップじゃ国は良くならんだろ。

こどもつくりたい!って社会にならんとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

お絵かき講座をつくりました。

皆様こんばんわっ。m(_ _)m

ブログにプロの為のお絵かき講座の項目を作りました。

右上にありますよ→。

つーーーーっても、まだ序文しか書いてにゃいけどね。(゚ー゚)

今後不定期で更新していく予定ですぅ~。

気分で書きます。(きまぐれけんちゃん!)

説明文でも書いてあるけど、この講座はプロの絵描きをめざす

人向けにつくりました。

本気でプロを目指す方にみてほしいです。

何でもそーかもしれませんが、特殊な技能でお仕事していくって

やっぱとっても大変!! (;´д`)トホホ…

人と同じことしてたら生き残れません。

技術の向上もそーですが、考え方や取り組み方を

考えて行動していかないと、あっという間に取り残されて

しまいます。 (忘れられるはカンタン。一瞬です。)

曲りなりにも20年以上絵描きやってきたので、

その経験してきたことの中から、これから絵描きを目指す人達に

アドバイス出来ればなぁー!っと思っています。

そーなのよ。!(・oノ)ノ

あくまで参考程度。

人ひとりが言うコトなんて所詮一つの案にすぎない。

それが全てで有るワケにゃいんで

たわ言いってると思って観ておくんなまし。

絵描きの世界は厳しい世界だけど、他の世界にはない

とってもすてきな経験も出来ますよ!

皆がんばって絵描きになろう!!(* ̄0 ̄)ノ エイエイオー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

タイトルバック変えましたぁー!

タイトルバックを変えました。(*^-^)

(もう冬じゃないしーーー!!)

ミュシャをイメージしてみました。

ミュシャは19世紀後半から活躍した画家さんです。

アールー・ヌーヴォーを代表する画家かな。

チェコ生まれですが、活躍したのはパリ。

(自分はずーーーとフランス人だと思ってましたぁ~!) (゚0゚)

多くのポスターなどを手がけてるので、画家というよりは

デザイナーという感じですかね。

世界で最初のグラフィックデザイナーかしらん?

時代ってのもありますが、独特のデザインセンスを持った画家さんで

今でも多くの人に影響与えています。(特にデザイナー)

一回それっぽいの描いてみたかったので、チャレンジ!!

楽器を演奏してる絵が描きたかったんで

コラボってみました。

弾いてるのはクラッシクギターでしゅ!(。>0<。)

ちゃんと弾いてるよーに観えるかな? (・0・)?

結構気を使ったんですけど......

ちと、このブログも色々変えていこうかと画策しておりんす。

近いうちにやっていくのでお楽しみにheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »