« フェラーリ312T制作記② | トップページ | フェラーリ312T制作記④ »

2019年9月18日 (水)

フェラーリ312T制作記③デカール問題

こんばんちん。

古いプラモで一つ問題となるのがデカールの劣化です。

F1seisaku20

こちらが付属のデカール。

ご覧のように黄ばんで劣化してます。(30年以上たってるので当たり前)

このままでは使えませんが最近は便利な時代になったモンです。

F1seisaku21

なんとこのモデル用のデカールが別売りしてるんですね。(左側)

結構なお値段なのですが、背に腹は代えられへんので購入。

ところが問題が!

何故かオイルタンク?に貼るデカールが付いてないのよね~ん。

そこで最終手段!

デカールを自分でつくるしかなっい!👊

最近はPCを使ってシールをつくる系のモンが色々出ておりんす。

ところが、プラモ用に使えるような薄くて柔軟なものは余りありません。

一部のメーカーさんで作ってるものもあるのですが、

レーザープリンター用だったりで家の様な一般的なインクジェット用に対応したもので良いものがない。

色々探しているとこちらが。

F1seisaku22

ケイトレーディングさんで出してるミラクルデカールなるもの。

これが中々良いでし!

普通にプリントして上からプラモ用のクリアスプレーを数回吹くだけ。

(これしないと水に入れたときにインクが溶ける)

これで普通のデカールの様に使えます。

他のものは色々工程があったり面倒なものが多い。

F1seisaku23

これがプリントしたもの。

印字も結構きれいに出ます。

F1seisaku24

きれいに貼れました。

このデカールこちらのHPでしか買えないようでそこがメンドイですが、

気になる方は”ミラクルデカール”で検索してちょ。

F1seisaku25

エンジン部こんな感じになりました。

F1seisaku26

モコちゃんです!!(意味はない)

後は面倒なマフラーでし。

F1seisaku27

ふーっ。

何とか付いた。

タミヤのF1シリーズとにかくマフラー付けづらい。

接着面がアバウトでカチッとはまる感じがない。

ユルユルでプラモ接着剤では厳しいので瞬着使います。

左右のバランス結構適当でし。

F1seisaku28

リアサスペンション周り。

フロントの反省踏まえ、入りづらそうなトコは事前に削ったりしたおかげで、

結構問題なく付いた。

F1seisaku29

エンジン周りこんな感じで完成。

今日はここまで!!

|

« フェラーリ312T制作記② | トップページ | フェラーリ312T制作記④ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

プラモデル」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フェラーリ312T制作記② | トップページ | フェラーリ312T制作記④ »