経済・政治・国際

2020年3月31日 (火)

次に怖いのは

こういう状態になって怖いのは暴動です。

今、感染拡大が起こってるのは先進国ですが、

これが発展途上の国に拡大すると

都市封鎖などが長期化すれば、貧困層を中心に

不満が爆発して暴動に発展します。

暴動は一箇所で起こると、それこそ感染するように

各地で起こります。

政府機関が機能してる内は掌握できますが、

元々機能していないような途上国では内乱になります。

こうなったら、もうホントの終わりです。

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

全ての政府はウソをつく

こちらは以前BSで観た番組のタイトルですが、

そーゆーことです。

もう世界恐慌は始まってしまったので

今はどうこの状況を乗り切るか考えないとまずい。

日本のニュースは事実を伝えないので

最近はユーチューブで情報確認してます。

(これほどユーチューブが役立つことはなかった)

日本人は基本のん気だが、情報に流されやすくもある。

(だからオレオレ詐欺がなくならない)

真実を見分けるのは難しいが、役に立つのは現地の人の情報と映像。

子供達はホントにかわいそうだが、

今の状態で学校やイベントを再開するのは危険である。

野球やサッカーも開催すべきではないし、

オリンピックも延期すべきだろう。

(これがある為事実を伝えないように情報操作してる節がある)

少なくとも今後3ヶ月は状況観察の時期をみるべき。

今、必要なのは。警察、消防、自衛隊。

エネルギー事業などの公共事業。郵便含む流通事業。

医療。

食品事業。

これらの事業が止まると世界が崩壊するので

この事業に関する方々には申し訳ないが

活動を続けてもらうしかない。

政府は全ての人に一律で小遣い程度の金額給付など意味のないことせずに

これらの業種の人達に最優先で保障をし、

活動支援をすべき。

自分もフリーで仕事してる為、明日どうなるか

分からない状態。

後々のーてんき日本人がそれだから良かったと

言えるコトになってれば良いと思います。

 

 

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

ナデシコ

皆々さまさま。こんばんわ。(=゚ω゚)ノ 

いやー、ナデシコジャパン。ロンドンでもガンバッテほしいッスね。

出来れば銅メダルくらい取ってほしいトコ。

つーことでイラストザンス!!↓

Kankan

ってナデシコ違い!!(。>0<。)

イヤー今の若い子達にはわかるかなぁー?

”わかんねぇーだろーなぁー”。

90年代に、チコっと流行った機動戦艦ナデシコというアニメの

ルリルリです。

そのキャラの口癖がこれ。

今の世の中コレが多くて困り者ですな。

(いや、自分も含めて世界中ね)┐(´д`)┌ヤレヤレ

同じ”バカ”でも絵描きバカとか、つきつめた意味で言われたい

モンだす。

つーことで究極バカを目指しまふ。

ほな。(○゜ε゜○)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

それも一つの未来

イラスト描きました。↓

Photo

まぁ、色々な意味のあるイラストです。

ある意味もうすでに現実ともいえるし。

一部の海水浴場では同じような状況になっているとか?

近い未来に本当にこれが現実にならんように。

1945年にアメリカ(USA)で開いてしまった

”パンドラの箱”は人類に何をもたらすか?

もいちどじっくり考えましょう。

どんなものにもリスクはあります。

ローリスクハイリターンを望むのはあまりにも楽観思想

なのでは?

世の中に”絶対”はありません。

一度起こったことはまた起こる可能性は高い。

その時にどうするのか考えないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

お役所仕事

おはようござーます。

今ね、確定申告の申告書ってのを書いてるんですが、

ふと”?”となったとです。

去年まで申告書Bってのが送られてきてたのに

何故か申告書Aになってる。( ̄◆ ̄;)

後、自分の場合個人事業主ってことになるので、

これとは別に”収支内訳書”ってのを書くはずなのですが

それが入ってない!

??と思って昨日税務署に連絡したら、業務時間終了の為

電話つながらず!!

PM5時半でつながらないって仕事してないね。

自分のお仕事自体は去年と変わっていないので(絵描き職人)、

何か役所側に変更あったのかしらん?

という訳で本日AM8時半に再電話です。

話してみると単なる役所側のミスによる送り間違いの様子。

改めて送りなおすとの事ですが、

それが”1週間~十日かかる”って!!

遅くねー!!ヽ( )`ε´( )ノ

”海外から船便で送るんか!”って。

申告期間1ヶ月なのにそれの対応に10日もかかる! 

普通の企業ならその日に対応するのが当たり前。

自分達のミスなのにノンキですね~ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

こっちだって暇みつけて書いてるんで都合もあるでよ!

ホンマこんなんだからお国が良くならないのでは?

やっぱ誰が総理になっても同じかな?

トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

国際貢献

ども!久々にイラスト描いたざんす!

Photo

タイトルは”平和の為に”でおま!

ちと風刺を入れてみますた!

この子は平和を愛するグループ”アイ・ラブ・ピース”という団体

に加入しておりんす。(もちろん架空よ!)

(ウイ・ラブ・ピースの方が良かったかな?)

(まぁ、最初は独りの人が始めた団体と考えれば良いかな?)

日々平和の為に活動してるのね。

いわゆる”革命家”です。

正義を貫く活動家。

平和とは何か?正義とは?

考え抜いた結論がこの行動です。

因みにガンに弾が入ってるかは知りません。

皆様のご想像におまかせします。

因みに自分は”平和主義”ですよ。

ただし、団体に入って活動しようとは思いません。

世の平和は願っておりんす。

じゃね! ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

何故こんなにも面倒くさいのかというと...

こんばんちっ!(* ̄0 ̄)ノ

確定申告の季節です。

一番嫌な季節です。

だけど、絶対やらないといけないのよね。(生活かかってる)

え~、昨日の昼間からやりだして、今終わったトコ。

ちなみに今は午前の3時半になっています。

正味14時間ほどかかっています。m(. ̄  ̄.)m

何故にそれほど時間がかかるのか?

申告書に記入するだけならトーゼンそんなに時間はかかりません。

何に時間がかかるというとぉ~

自分は白色申告なのですが(青色じゃなく)一応帳簿のような

ものを付けとりまふ。

まぁ、何かあった時に説明すんのがメンドイので、

その為の保険みたいなモンです。

これを手描きで毎回作るのですがぁ~

こいつにものすげーー時間がかかっとるちゅーワケ。

なにせ、一年分を一気にやろうってんだからムリがある!!

領収書とかレシートとかその手のやつを全部一気に

まとめて計算して帳簿につけるワケです。

この計算と帳簿につける作業にものすんげー時間が

かかる。

おまけに自分は腱鞘炎になってるので

長時間ペンを持つのが辛いのれす。

休み休み書いてるワケ。

そんなら、其のつど、少なくとも一ヶ月おきぐらいに

小まめに付けとけ!!って事だよねぇ~。(≧m≦)

それが出来る性格だったらもっと出世してますよ。ぷぷぷっ。

まぁ、そんなワケでこんな時間になってしまってる。

今はとにかく終わったんでホッとしてまふ。↓

Kakutei

自分は現場(税務署)に行くのはめんどーな上に

待つってのが何より嫌いな人間なのでご覧のよーに

郵送で送ってしまいやす。(切手は貼るよ)

最近はネットでも出来るそーですが、何やら手続きが

めんどっちーよーでし。

てな事で来年も郵送かな?

生きてくって面倒くさいコトしてくってコトなのねぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

アニメ制作費に公正取引委員会がぁっ!!

どうもぉ~ (◎´∀`)ノ

今日神奈川相模原はちらっと小雪がまったのですが~

ほんの10分でやんでしまいやした。( ̄◆ ̄;)ザンネン

えー、本日の読売新聞にアニメの制作費が安い!との記事が!

公正取引委員会がアニメ会社にアンケートを取った所、

4割の企業が発注元(TV局やスポンサーです)から不当に

安い制作費を押し付けられたと回答。

まぁ~、一部の人達には常識ともなってるアニメの不当賃金のお話

ですがぁ~、

こーゆーことを大手新聞社が載せてくれるよーになっただけ

時代がましになったと観るべきか。(. ̄  ̄.)

こんなの自分がアニメーターになった20年以上前から

分かってたことだし。

元を正せば手塚治虫が最初のTVアニメ(鉄腕アトム)を作る際に

TV側が示した制作費の半分で受けてしまったトコが原因なワケで。

(これの真意は分かりませんが、TVアニメを虫プロで独占したかった

為に他社が出来ない金額にしたとか、しないとか?)

まぁ、結局どこの会社もTVに参入して、不当な金額のみが常識と

なってしまったワケです。

(それまで劇場作品を作ってたアニメーターは高給取りだったのです!)

しかし原因は発注元のみにある訳でなく、当然そーゆー金額でも

受けてしまっているアニメ会社側にもある訳です。

しかし最近ではこーゆーコトが良くないと思う経営者も多く、

現に一部のアニメ会社は高い制作費で制作したりしてるのです。

その結果、業界内の2極化が進み、

一部の企業は有能なアニメーターを高額で抱えて

レベルの高い作品を作る。

(スケジュールもある)

(一部には年収1千万稼ぐアニメーターさんもいるよーです)

そーゆーコトが出来ない弱小企業は低予算で、あまり優秀でない

スタッフと共にスケジュールのない中、粗悪な作品を作り続けてるのです。

しかしこれはある意味資本主義の典型的な形だし、

有能な人が他の人と同じ金額でやることの方がおかしいとも

いえる。

業界全体を写してみれば、今のアニメ業界はかなりひどい!

しかし、一部では良くなってもいるのです。

まぁ~それも今年からは変わってくる気もします。

今儲かってる企業も利益の多くは制作費からではなく

二次版権(DVDやおもちゃなど)に頼っているのです。

これは昔からそーだったのですが、昔のメインはおもちゃ。

今はDVDの売り上げが大きいそーです。

(アニメのDVDが高いのはこのせい)

今一部ではアニメバブルと言われ今までアニメに関わらなかった

企業が次々参入しています。(儲かると思われて)

ところが、この不景気でDVDが売れなくなっいます。

(これは不景気になる前からややそーだったのです)

そーなるとこの手の企業はカンタンに手を引きます。

(別に思い入れも何もないからね)

これから生き残るのはホントに地に足をつけた企業。

この業界ならクリエーターとユーザーの事を真剣に考えてる

企業だと思います。

この不景気によって内部の膿も出て、再編化されるコトを

願います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月 7日 (日)

ホンダF1撤退と日本経済

「寒い時代だと思わんか?」

いきなりガンダムのワッケイン司令のセリフ引用させて

貰いましたが。(ヲタクネタですまん!) o(_ _)oペコッ

ホンダがF1から撤退発表しやした。(´・ω・`)ショボーン

まぁ、早い話お金が無いとの事。

現在のF1はホントにお金が掛かるよーでし。

今年シーズン途中で撤退したアグリホンダも資金繰りが原因。

アグリ氏いわく”今のF1は費用を含め時代と合っていない”

との事。

現在のF1は年間費用が400億とか掛かるとか!!

かつて80年代にホンダブームを起こした当時は100億

程度だったそーな。

その上現在はメインスポンサー料ってのがほとんど

入らなくて大変みたい。

さらに米国のサムプライムローン問題に端を発した

世界レベルの不況が追い討ちかけたよーですね~ん。

来年はホンマに世界恐慌のよーな状況になると思うので

色々大変なコトになるでしょーねー。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

大企業の合併とか。生き残るのが大変になるよー!

大手は小さいトコ吸収して、ますます企業格差

広がるだろね。

ダメな企業は次々潰れてくでしょう。(。>0<。)

日本だけの問題だったら外資系とかが買収とかもあるで

しょうが、世界レベルの不況なのでどこの国も買って

くれへんやろしね。(自分の国で手一杯)

自分らのお仕事(お絵かき業界)は不況カンケーないとか

思ってる人もいるかもしれないけんど~、

むしろ逆!!(゚0゚)

不況なれば生活必需品じゃない娯楽産業は真っ先に

切られます。

スポンサーがお金出してくれなくなる上に消費者の

買え控えが進むので八方ふさがりですわ!

オマケにただでさえ売れるモノしか作らん世の中なのに

さらに追い討ちかけるよーになるので、ますます流行モノ

ばかりのおもろない商品ばかりになるやろね。

(続編とか有名タイトルばかりのね)

ホンマは冒険しないとおもしろい商品なんて創れないのにね。

けんどぉー!こんなコトでは負けませんよおーーー!!

がんばって!気張って!抵抗して!

少なくとも自分自身が納得出来る仕事をするのさっ!(*`∧´)

エイエイオッー!!( ^ω^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年8月 1日 (金)

ヤングサンデーが休刊

ヤングサンデーと言う青年誌が休刊になりましたね~。

自分も昔は読んでたんですがー最近は余り読んでなかった

んで、そーなのか。ってぐらいの感想だったんですが。(-_-)

けど人気なかったのかって言うと”ブラックジャックによろしく”

とか”鉄腕バーディ”とかドラマやアニメになってる作品も

連載されてるのよね~。

それでも休刊。

これには色々とお家事情とかがあるようです。

幸い人気のある連載はビックコミックスピリッツの方に

移るようで大して被害にはならないようですがぁ~。

(まぁ~全部じゃないんで連載してた作家さんにして

みれはたまったモンじゃないだろうけど)

今は雑誌は余り売れません!(T_T)

これはネットとか携帯とかメディアの多様化でわざわざ買って

観るって風習が薄くなってるせいなのね~。

けんどー、創刊される雑誌は後を絶たないとか。

それと反して休刊もしくは廃刊となる雑誌も後を絶たない。

今年1月から5月の間だけで75誌も休刊か廃刊になってるそー。

つまり休刊になる代わりに創刊される雑誌を作ってるのです。

意図的にね。

これは出版業界独特のシステムのせいなのです。

雑誌には”雑誌コード”なるモンがあってこれがないと雑誌と

認められないんです。

雑誌コードとは雑誌と認めるための証明書のようなモンです。

これがないと書籍扱いとなってしまう。

何が違うの!?って思う人も多いでしょう。(・0・)?

雑誌とは定期的に発行される本の事。

(週刊誌、月刊誌、季刊誌等のコトです)

出版社からすると、書店に置いて貰える際に定期的に

契約してもらえれば半年とか一年間先まで安心なワケです!

書籍は単発契約ですから、売れないかぎり次の契約がない!

これは大きな違いです!(利益の問題!)(◎▽◎)

なんとかして雑誌を出したいというのがホンネ。

ところがこの”雑誌コード”実はもう在庫がないのよ!!

6ケタの数字なんですが(雑誌の裏面値段の下とかに載ってる)

もうほとんど使っちゃってて新たに申請しても中々取れない!

ゴルフの会員権みたいなモンで高値で取引されてるとか。

雑誌が廃刊となると雑誌コードが消滅してしまうのですが

休刊とするとこのコードをその出版社で使いまわし出来る。

雑誌が廃刊と言わずに休刊となってるのはこの為。

(休刊って言ったってまず9割9部再開しない)

雑誌を休刊にして雑誌コードを使って別の雑誌を創刊してる

ってワケ。

まぁ~良く言えばリサイクル。

悪く言えば使いまわしってワケ。

ヤングサンデーとスピリッツを合併させて、別の雑誌作ろうって

言う出版社の思惑があるんですよ。

まぁ、こういう時代だからしようがないって言ったらそれまで

ですが、描き手(漫画家)を無視した行為ですよね。

読者もね。

いきなり仕事なくなる人もいるし、楽しみにしてた読者の

気持ちもナイガシロってことね。

どうなんだろね?このシステム。(-ゝ-)

| | コメント (4) | トラックバック (0)