イラスト

2015年6月19日 (金)

久々に絵のこと

おつかれさまです(業界あいさつ)(o^-^o)

最近はまったく絵を描いていないんで

(仕事以外でね。仕事では描きまくりマクリスティですよ)

たまには載せようか。ってことで

ヌンでも、新たに描くのはメンドイので以前に描いたヤツを。

因みにアニメーターなんぞやってると皆が絵が上手い

思ってる輩が多いようですが、実際はソンナコトないです。

上手いのは一部。

ジャパニメーションなんてほんの一部のすんごい方々

がんばってるだけで、全員すごいワケじゃないです。

どんな仕事でもそーだと思いますが、社員全て優秀な会社って

ありえないでしょ。

それと同じ。

プロスポーツとかプロ芸事しててもそれは同じなの。

全員イチローレベルの訳はない。

2軍や1A(メジャーリーグ)でもプロなわけで。

プロ=すごい!! じゃないのよね。

なんでこんなこと言うかというと、作画監督とかやってると

そのすごくない絵を直したりしてる訳で

まぁ大変なんですよ。

さらにその俺の絵を直すもっと上の方々はもっと

大変なことしてるのよね。

そーゆー人達でなんとかヤリクリしてるのが現実。

お疲れ様です。となるワケです(最初に戻りリピート)ε-( ̄ヘ ̄)

ほな本題の方へ。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

以前にゲーム用とかの企画等で描いたものザンス。

全て企画自体ぽしゃったモンざんす。

トーゼンノーギャラです。

いわゆるキャラクターデザイン(ラフ)ってやつ。

人に見せるんでラフでもこのくらいにはします。

絵のこと分からない人達もいるので分かる形にはします。

つーてもイメージが伝われば良い時もあるんで↓

Photo_5

こんぐらいのラフで描く時もありんす。

まぁ状況に応じてってコト。

ちなみに全て鉛筆で描いてます。(シャーペンは使わない)

イメージ伝えるためってことで少し世界感が入る絵を描く時も

ありまふ。

Photo_6

コレは簡単な感じですが、背景こみのちゃんとしたモン

描く場合もあります。(イメージ伝える為着色する場合もあり)

因みにラフ絵と本番絵の違いってどこ?

って思われるかも知れんので、

ギャラリーにあるヤツから線画を1点。

Photo_7

分かりやすくするため少し解像度高めで載せてます。
(転載はダメよ!)

まぁプロの線はこのくらいです。

因みに鉛筆です。

スキャンして取り込み後フォトショップというソフトで

少し調整(修正)はしております。

プロのアニメーターになりたい方(物好き)は

このくらいは描けるよう(線がね)にはなりましょう。

イラストレーターならPCで線をおこすのも可能ですが

アニメーターは未だに紙に描くのが主流。

紙に描けないとお仕事できませんよ。

因みにこちらの絵の完成品は左のギャラリーの中にあるよ!

観てみてね(*^-^)

ほな、今日はこの辺で。(=゜ω゜)ノ サラバ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

絵描きに、とても必要なモノ

こんち。(`ε´)
あのねー、鉛筆削りがさぁー
調子悪いのさぁー。
色鉛筆の芯が折れやすいし、音もデカくなった気が。

そげなワケで新しい鉛筆削りを買うことに。

ところがぎっちょんちょん!!
三菱が鉛筆削りを製造中止!!
(ウソーッ!?)∑(゚∇゚|||)

自分は絵描きになって20ウン年。

三菱の鉛筆削りしか使ってこなかった。
(この間2台か3台しか使ってない。
今のヤツも10年は使ってる。)

理由はカンタン。

性能が良いからでし。

因みに自分が今まで使っていたヤツ。↓

Photo

三菱鉛筆 KE-41。(結構ボロッボロ)

この後の機種で42っての出して以降製造中止!

フザケンナッ!!\(*`∧´)/

鉛筆削り作んないってボケ!

売れる、売れないの問題ちゃうやろ!!

まぁ、怒ってもシャーないんで別のメーカーで探すコトに。

色々探しましたが、やっぱいいヤツないね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

しゃーないんで選んだのがコレ↓

Photo_2

レイメイ藤井のRT551。(まったく知らんメーカー)

横型って好きじゃなんだよね。
カスすぐたまっちゃうし、ガタついて安定感ないし。

だけども、縦長で使えそうな機種がないので仕方なく。

ところがこいつがまったく使えない!!!!!( ゚皿゚)キーッ!!

Photo_3

自分の使ってる机がトレス台といってナナメになってるのってのが
ありますが、この様に前方に倒れます。

しゃーないので下をダンボーで補強。(応急処置)

Photo_4

ところが今度は鉛筆指すと上に動く!!

Photo_5

このよーに浮いてしまいまふ。(分かり辛いかな?)

オマケに甲高い耳障りな削り音!!

つかえねーわ!!ボケッ!!(# ゚Д゚) ムッカー

仕方にゃいので今までのヤツを使い続けるコトに。┐(´д`)┌ヤレヤレ

因みにこいつは鉛筆指してもビクともしません。↓

Photo_6

安定してます。

一般人は分からんじゃろが、アニメーターは急ぐと尋常じゃない
スピードで描くんで(そーとー落ちたが、、、)
削る時に鉛筆削りを見たりしません

カンでこの辺。
って感じでつっこみまふ。(だから差込口キチャないの!)
だもんで動くとかありえへん!

プロ用にはまったく使えません。

今のヤツ壊れて使えんよーなったらどないしよ。(。>0<。)

とりあえず油差しておきました。

ほんまメードインジャパンもうちと何とかせいや!!

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

タイトルバナーの変更

どもっ!! o(_ _)oペコッ
タイトルバナーのイラストを変更しました。
いやー、これが大変で。

何故かイラストが更新されない。

ココログ上では更新されたはずなのに、ブログ開くと更新してにゃい!

? ? ? です。

時間おいてみたが変化なし。

色々クグッってみるとブラウザーのキャッシュのせいみたい。
(ちなみにファイヤーフォックスぅです)

キャッシュをクリアー!!

出来ました。( ̄Д ̄;;

ホンにPCはわからんわーっ!\(*`∧´)/ 

イラストの方は久々にキツイ感じのヤツで。

万人ウケしないヤツにしてみますた!ぷぷぷ( ^ω^ )

ほいでわ。(○゜ε゜○)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月30日 (木)

安彦良和アニメーション原画集

おいでやす。o(_ _)oペコッ

庵野秀明責任編集”安彦良和アニメショーン原画集
機動戦士ガンダム”がようやく発売されました。

Photo

実はこの本、去年発売の予定だったんだよね。

わざわざ予約して金額も振り込んだのに発売延期!!(○`ε´○)
角川なめんなよ!!

その後紆余曲折あったようで、今日ようやく発売。(昨日?)

予約したんで宅配便で送ってきたんですが、
中身確認するまでホント不安でしたよ。

内容はガンダムのキャラクターデザイナー兼作画監督の
安彦良和氏の描いたアニメの原画(修正やレイアウト含む)
を載せた本ざんす。

はっきり言って”絵”を生業にしてるか、そーとーのアニメヲタク
以外にはまったく楽しめない本ダス。

アニメがどうやって描かれてるかとかラフの絵なんて
”一般人”にしてみればまったく興味ないでしょ。

作品として”完成”されたもの観てどーこー言うモン
だと思うんで。

ツーカーコレ観てもどー凄いとか、この絵からの完成形が想像すら
出来ないと思うので。

だもんで買わなくて良いです。(o^-^o)

ただ、絵を生業にしてる人々、特にアニメーターなら買っとけ!!

特に若手のアニメーター!萌え絵もいいが、たまにはコーユー
絵を観て何かを感じてほしい。

実は自分は中学の時にガンダム観て、絵の仕事をしようと
思った口です。

当時講談社からコーユー本が出てたのさ。↓

Photo_2

これに、同じようにアニメの原画が載っていて、
コレ観て初めて”アニメってこーやって描いてんだ!”
って思ったんダス。
(因みにこの本の構成をした氷川さんは今回の本の
構成も担当してまふ)

今のように何でもケイタイで情報が伝わる時代じゃなかった。

こいつが自分にとってのエポックメイキングなのだわさ!

ある意味オラの人生決めてしまったモンだす。

自分も紆余曲折あって、今またアニメーターしてる。

これも因果かね。(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

イラストよ

どもーーー。

久々にイラスト描きました。↓

2

ご存知ルパン三世の不二子ざんす。(不二雄じゃないよ)

いや、ホンマ仕事以外で絵なんて描くの久々。

以前ブログに載せた絵以来まったくと言っていいほど

描いてません。

精神的に余裕がない。

以前は仕事の合間にラクガキ等もよくしてたんですが、

最近は全然してねーな。

時間あったら寝てるか、別のコトしてます。

スピーカー作りとかねー。

いやー、スピーカーは奥が深くて色々迷走しておりんす。

ほな、さいならー。(* ̄0 ̄)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

ナデシコ

皆々さまさま。こんばんわ。(=゚ω゚)ノ 

いやー、ナデシコジャパン。ロンドンでもガンバッテほしいッスね。

出来れば銅メダルくらい取ってほしいトコ。

つーことでイラストザンス!!↓

Kankan

ってナデシコ違い!!(。>0<。)

イヤー今の若い子達にはわかるかなぁー?

”わかんねぇーだろーなぁー”。

90年代に、チコっと流行った機動戦艦ナデシコというアニメの

ルリルリです。

そのキャラの口癖がこれ。

今の世の中コレが多くて困り者ですな。

(いや、自分も含めて世界中ね)┐(´д`)┌ヤレヤレ

同じ”バカ”でも絵描きバカとか、つきつめた意味で言われたい

モンだす。

つーことで究極バカを目指しまふ。

ほな。(○゜ε゜○)ノ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

あけまして

あけまして。 o(_ _)oペコッ

今年もよろしくざんす。

それはソート、トップ絵を久々に更新したざんすー!

皆ハンは音楽好きですかぁー?

自分は音楽がないと生きていけません。Σ(゚д゚;)

仕事はいつも音楽を聴きながらやっていまふ。

つーか、音楽(音)が流れてないと集中できなかったりします。

最近は携帯デンワで音楽を聴く人が多いそうで。

携帯やアイポッドも良いですが、たまにはちゃんと

オーディオシステムで音楽を聞いてほしいザンスね。

ミニコンポでも良いからちゃんとスピーカーからの

音楽をきいてみてちょ!( ^ω^ )

出来ればMP3データじゃなくPCM(WAVE)データでね。

気楽や便利もいいけど、いつもそれに慣れてしまうと

いざって時にとっても怖い気がします。

感性を磨く上でも良いモノ、ホンモノを観る習慣をつけましょう!

ほな、マタネー!!(=゜ω゜)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

それも一つの未来

イラスト描きました。↓

Photo

まぁ、色々な意味のあるイラストです。

ある意味もうすでに現実ともいえるし。

一部の海水浴場では同じような状況になっているとか?

近い未来に本当にこれが現実にならんように。

1945年にアメリカ(USA)で開いてしまった

”パンドラの箱”は人類に何をもたらすか?

もいちどじっくり考えましょう。

どんなものにもリスクはあります。

ローリスクハイリターンを望むのはあまりにも楽観思想

なのでは?

世の中に”絶対”はありません。

一度起こったことはまた起こる可能性は高い。

その時にどうするのか考えないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

新作イラストォー!!

どもっ!ヽ(´▽`)/

イラスト描いてみたさぁー!

久々の版権イラストさぁー!

Photo

劇場版エスカフローネだす!

いまさらって思う人も多いかと思いますが、

自分の中で今”結城信輝ブーム” (エスカのキャラデ)が来てるので!

ちょっとテーマ曲のイメージでイラスト描いてみました。

このパターンは何時かやってみようとずーと思っていたでガス。

最近”坂本真綾”の歌うこのテーマ曲が何故か

自分的に大ヒットしてまして。

こーゆー趣旨になったでガス!

しかし、詩を改めて書いてみると中々はずかしいでゲスね。

本来自分ではゼッテー書かない内容だったりするんで

かなりハジカシー!!c(>ω<)ゞ

曲聴くと、菅野よう子はアレンジの天才なのねって

改めて思ったね。

CDを持ってる人はかけながら聞いてみてねheart

気になった人はアマゾン等で買ってみよう!

因みに自分はTV版のエスカフローネは一切観たことが

ないのですが、この劇版はTV版とはキャラデザインも

違っていてまったく別物みたいです。(デザイナーは同じ)

冒頭の飛行船のシーンは秀逸!!

作画的には超一級品なので

観てない人はビデオ屋で借りてみよう!!

ほなー!(* ̄0 ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

企画進行中!

どもっ!o(*^▽^*)o

企画進行中(地味に)の新規イラスト描きまんにゃわぁ~!

(詳しくはブログ左の絵屋大友をご覧あれ~)

まぁ、見ておくんなましー。↓

2

いんやぁ~、久々の大作になってしまいました。

いや、自分の中で色々葛藤がありまして、

時間的に大作!

デザインはすぐに決まったんですが、色塗りに時間がね。

掛かりましてね。

因みにタイトルは”式神の闘い”です!

右側はご存知?主人公の霊媒師“麗 京子”(うるわし きょうこ)(仮)

左上のキャラは新キャラ!!

主人公のライバルキャラです。

名前は未定。主人公と同じく霊能者です。

元巫女ですが、現在は違います。

大正のモダンガールでございます。

この2人が色々こー絡み合って物語が進んでいくざんす。

2人共そーとーな霊能力があるので、このよーに

すんごい式神をあやつれるんですね~。

すごいですねー。

怒らせない方が良いですねー。

怖い、こわい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧